営業があなたの人生を明るくする3つの理由

営業職、と聞くとどんなことをイメージするでしょうか。 ノルマに追われる 体育会系 飲みが多い 接待、接待、そして接待 "キツい"というイメージを拭えないのは、離職率が高いことが証明してますね。 ぼく自身も今回の仕事が初めての営業職ですが、正直とて…

無気力な後輩をやる気にさせてみた

仕事に対して無気力な人がなんで多いんだ。と社会人になってから感じることが多くなりました。 通勤、勤務、帰宅、就寝→通勤… このサイクルの中に頭の先まで浸かっているせいか、仕事中は、早く終わらないかなーとボーッと過ごし、家に帰ったら寝るだけとい…

ポジティブ・ネガティヴ

プライベートで上手くいかない。 仕事で調子が出ない。 と、「上手くいってない」ときはどうしても未来に対して「上手くいかない」イメージを持ってしまう。 頭で考えることが現実として現れるので、「上手くいかない」と思いこんでいる人は「上手くいかない…

全力の自分をつくる

営業の仕事をしていて 1日通してトークしても全く契約が決まらないことが多々ある。 自分のトークが未熟とあることはもちろんだが 来るべきお客様が来ていないことも多い。 つまり、 いつかは来る。 しかし、その「いつか」を信じることが出来ず 自分のトー…

男に才能などない

業界で日本一の先輩と同じ現場になった。 中途採用で入社し、 入社時の年齢も自分と同じ。 そのときの境遇も同じ ということに勝手に親近感が湧いている。 今日はその先輩が、女性社員にかけた言葉が 自分にやけに刺さった。 「あのな、男ってマジで全く才能…

プラスの発想

上手くいかない。 思ったようにいかない。 頭の中がこれでいっぱいになると、それ以外にも思わぬ弊害が出てくる。 体がだるく、足が重く、頭も上がらなくなる。 頭の中で上手くいかないなーと考えているだけなのに、なぜこのように身体に変化が生まれるのか…

アウトプット

インプットが重要だ。と言われて長いが、最近は、アウトプットの方が重要だ。と感じる。 いくら営業的ハウツーで武装していても、獲得するためには足を動かさなければならない。 読書と同じで、手に入れた時点で満足している人が多い。 結局、獲得を重ねるこ…

お客様の仕草と心理②

前回に引き続き、 お客様の心理状況と、そこから表れる仕草について書こうと思う。 トークに入っているとき 最近自分はお客様の「手の高さ」を見るようにしている。 というのも、 手の高さ=気持ちの高ぶり と考えるからだ。 順に見ていくと分かりやすい。 …

お客様の仕草と心理①

目は口ほどに物を言う、という言葉があるが 身体全体も口に負けず劣らずかなり物を言っている。 と営業しててめちゃくちゃ感じる。 まず、アプローチの段階で ①商品気になってる ②どっちでもない ③拒絶 どの状態にあるのか判断できる。 ①は明らか。 こちらを…